i2i無料WEBパーツ
FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.17 (Sun)

【自慰祭り】第十六弾




  ■ 空腹恨み節によせて… ~キョコたん夢のなか~
  from  きみ様
   
  あんなしょぼくれたSSに、きみたまが素敵なキョコverをプレゼントしてくださったとです!!
  とたんに格調高くなるのはなぜだ!!
  たぶんそれが愛なんだぜ!!

More・・・




波間に揺れるうたかたの様に、ふわふわと漂っていた。
これは、夢。
いつ果てるとも分からない、夢。

ヒュプノスの導きオネイロス誘(いざな)い。
心の奥底、心理が支配する世界。
私の世界。
私だけの、世界。

なのに、私じゃない誰かの感情が流れて込んくる。

・・・・・・哀しいと・・・・・・苦しいと・・・・・・

・・・・・・・・・・・愛しいと・・・・・・・・。

胸を締め付けられるようなその叫びに、私はたまらず走り出した。




深い森の中、見つけた叫びの主はまだ少年だった。
私に背を向け気付かないまま、虚ろな空に叫び続ける。

彼は何に傷ついているのだろう?
自分のため?それとも他の誰か?

何が哀しいの?何が苦しいの?
誰が・・・・愛しいの?

そう心の中で問いかけた瞬間、彼が振り向いた。

サラサラと流れる金の髪。
エメラルドをはめ込んだような輝く瞳。
その存在の全てが美しかったけれど、
碧く輝く瞳の奧、
全てを飲み込むように、それでいて拒絶するように、
底知れず広がる闇が彼のアイデンティティーを最も物語っていた。

(・・・・・・・・・君は・・・・・・・・・・・)

近づき、確認しようと手を伸ばした瞬間。
頬に何か触れたような気がした。

あぁ・・・・・・・・・。

覚める。

もう、戻らなくちゃ。

世界が、歪んでゆく。


崩壊する世界と覚醒する意識の中、私は呟いた。




泣かないで。

どうか、泣かないで。




2008.08.12 @きみ



※うっうっ…アリが問う…アリが問う…
このまま、きみたまが書くつづきを読みたいと思うのはきっと豚だけではない!!
(ちらり上目遣い)



03:55  |  自慰って寝ろ!!  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

upされとる!!

bui様においでおいでされて迷い込んだ場所は、復活の祭り会場。
しかも、HINA様の「強姦魔王」と門番様の初裏初ジイ「小策士敦賀君」に挟まれるプレッシャー!

エロくもジイでもない極短SSで恐縮しっぱなしです。
お目汚しでございます。

>さあ、つづきを!!!!!
えぇ!!!!!私の続きなんて誰も読みたくないと思うのですが?
(首を傾げつつ、逃げる体勢を整えるべく後ずさる)
きみ |  2008.08.18(月) 13:47 | URL |  【編集】

ご謙遜ご謙遜。

>(首を傾げつつ、逃げる体勢を整えるべく後ずさる)

ひと~つひとのよの、閾値を啜る悪行三昧
ふた~つふらちな浮世の鬼を
みっつつむじにハゲがある。
退治てくれようモモ太郎。

逃 が さ ん !!!!!
豚 |  2008.08.19(火) 00:11 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.08.26(火) 00:30 |  |  【編集】

隠密なる墓場の守人さん

うちの親父はハゲ頭。
となりの親父もハゲ頭。
ハゲとHAGEとがケンカして
どちらも毛がのうて良かったne☆

…ってどっかにも書いたような気がするな…。

もう…あたい、お詫びのしようもないよ………。
豚 |  2008.10.03(金) 03:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nonamebuibui.blog95.fc2.com/tb.php/115-33734ba7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。