i2i無料WEBパーツ
FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.26 (Wed)

【頂きモノ】敦賀蓮の災難 パート5

■同盟SS
R18_ss のコピー

ちょっと事情でウpが遅くなりました(謝) 艶やかな微笑@peach tea no1さま
通称ももちゃんのワクテカSS続きです!!


……人名の後に聞き覚えのあるハンドルが挿入されているについては、
皆様の華麗なるスルーを期待しております。w ごめんねごめんねーー(← )

More・・・

敦賀蓮の災難 パート5

「最上さん・・・いやナツ(エロ可愛いポークちゃん)・・・・そちらの人達共演者?」
「はい・・・敦賀先輩!」
「私の右隣りがカオリ(桃園エロ部長ピーチ)左隣りがツグミ(参加者絶賛募集中!)、今歌っているのが、ユミカ(氷たん)ですよぉーー」
「「はじめまして敦賀蓮さん!!」」
「今歌っているのってラブミー部の天宮さんだよね」
「そうですけど」
自己紹介を終えて、和やかなムードで今持っているグラスのノンアルコールカクテルを飲んだ4人
そこへ、ガチャリとドアを開けて入ってきた秀人
「敦賀くん・・・これ飲んでみて・・・多分飲みやすいかと思うから!」
自分の目の前にカクテルが置かれて、目にも鮮やかな淡いブルーに喉がごくり上下する。

今日一日相当急いだ蓮は乾いていた喉を潤す為一気にそのカクテルを飲み干した。
そこで、前の4人を目の当たりにすると頬を染めて目はうつろな状態
「ナツ・・・どうした?」
艶めかしさを示すように目は潤み、赤く上気した顔に理性を崩されそうだ。
「はぁっ・・ね・・・・むたい・・・!!」
そしてその他の3人も全く同じ状況
視線を秀人に向けたあと蓮は激しく後悔した。
二ヤリと口角を上げて笑んでいる姿は、何か企んでいるようでもある。
「貴島・・・・お前最上さん達に何をした?」
「いいや・・・・何もしてないけど」
ぬけぬけと自分にとってマイナス要因にしかならない悪行を吐く筈はない。

そして、ゆらりと揺れて天宮さんがステージ上で倒れたと同時に最上さんを含む周りの者もゆっくりと瞳を閉じた。
「も・・・・・最上さん!!」
勢い良く蓮は立ち上がるとぐらりと意識が揺れる。
そこで気力を振り絞り、キョーコに近づこうとした。
しかし、一歩届かず秀人に遮られその悪魔のような所業を犯した奴が歩幅をキョーコへと進めていった。
その様子は暗く淀んで嬉しそうに行動している。
「貴島・・・・な・・・・にをする!!」
「決まってるじゃないか!!それはこの女神のように美しい京子を俺のものにするんだよ!悪いね敦賀君(悪いね飢えた狼さん)」
気力を振り絞り立っているだけでも精いっぱい。
だが、ここで手を出されるわけにはいかない。

絶対に誰にも手を出させない・・・・俺は最上さんを愛しているんだから・・・・・

次第に顔を出す凶悪な自分を窘め秀人の腕をとる。
獰猛な獣が腕を取ったと同時に顔を出し、細められた視線は犯罪者のようであった。
BJがいるかのようなその空間
そして人を殺すんではないかというほど眉間に皺を寄せ細められ攣り上がった目の端
一喝する様な、低い重低音の唸り声を響かせた。
「そん・・・・なことは・・・・させない」
腕をとっていた手をそのまま引いてよろけた秀人
さすがに俳優は顔が命である為に握られた拳を頭を除いたTラインを殴打する。

一撃加えただけで秀人はがくがくと膝を震わせた。

その一撃はさすがに狙われることも多い、ハリウッドスターの子供所以か・・・・
武術の類はマスターしていた為に重い拳と言える。
己を守る体術として合気道・・・・空手・・・・中国拳法の師範代クラスを所持していた。
「ぐふっ・・・・やめろっ・・・・うわっ!!」
激痛によろけながら逃げるように退出するとその後を追って部屋の外へ出た。
もうこんな行いをしないように、気を失うまで鈍い音を繰り返しながら拳を繰り出す。
わなわなと震える拳を腹の髄まで埋める
「許し・・・・てくれ・・・・・敦賀く・・・・・ぐふぁっ!!」
「次は無い・・・・・!」←(お前はもう死んでいるの状態)
その言葉を聞いたと同時に部屋の外で気を失った秀人
そんな彼を置き去りにして入室すると入れないように自分の座っていたソファーをドアの前へ積み上げた。
「うわっ・・・・・おれ・・・・もねむ・・・・・い」
その積み上げたソファーに膝を折り倒れ込むように崩れ落ちた。

そして1時間後睡眠薬の効果が切れ、目を覚ますと俺はソファーの脚とテーブルの脚に自分の手首と足首をマイクのコードで結わえつけられていた。

何時の間にか服を剥ぎ取られて着用していた物が無造作に隅に追いやられている
そしてなぜか象徴とも言うべき場所にコックリングを付けられ反り返り昂ぶり凝縮する自身
どこからそんな物を用意したのかいまだ不明で、更に急所と言える二つのまろみをヘアゴムで縛りつけられていた
「なっ!?」
「敦賀先輩気付いた?」
その目の前には悪女集団がいた。
ニヤリと妖艶な笑みを零すナツ仕様の最上さん
「最上さん・・・・・何!?これ?」
一瞬何をされているかも不明な状態・・・・頭では理解の出来ぬまま不可思議な状態で舐めるように女達に見つめられていた。。

つづく

***************************************************

ちょ… 悪 女 軍 団!!!!(豚)
15:27  |  頂き物・捧げモノ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

ふゎー(///∇//)

豚様はじめまして^^
アメでお絵描きしてますかめ・といいます
以前からステキ絵とssが大好きでおじゃましてました
ぺろちゃんとこで復活を知ってからまたおじゃましてましたが、初コメドキドキです(>_<)

ピーチぶちょ☆
今更コメって遅いんですけど(見るかな?あとでまた本館にもご挨拶に行きますね)、
ここしばらくスキビサイト巡りできてなくって、来てみたら、うぉおおおおおヾ(@^(∞)^@)ノ
どこまで私を悦ばすきですかーーーぁぁww
まろみをwねっとりしたものを作るところをヘアゴムでwww
全篇よんでたくさん萌えたけれど、
このヘアゴムでいかがわしいポンポンを作る所がいよーに気に入ってしまいましたv
さすがぶちょv私の悦びどこを知ってらっしゃるv
かめ・ |  2011.02.06(日) 22:15 | URL |  【編集】

アラ!!!

■かめ・様(神さまみたいで素敵)
どうもはじめまして、名もなき豚と申します。
ようこそ私に会ってくださいましたね。
下品とシモネタとエロしかないこの地。
踏み込むのはさぞかし勇気がご入り用だったことと涙を禁じえません。
お返事がおそくなりまして、たいへん申し訳ありませんでごわした。

さきほどかめ・様のお宅にチョッと飛んでみましたらば、
豚の脳内非常停止パトライトが点滅をはじめたため(イラストサイト様はごまかしがきかないwww)
またあらためまして、ゆっくりと遊びに参ります。

どうぞよろしくお願いします。
buta |  2011.02.07(月) 10:51 | URL |  【編集】

さっそく

コメント見に来ましたよん
なんでも、質問スレにコックリングはイキっぱなしと書いてあったので、作るところを締め付けたら出ないらしいと書いてあったため急遽ヘアゴム使用を思いついた次第です。
ふふふーーー喜んでいただけてよかったとおもいます。
そんな、かめ・さんちのアニメをずっと待ってますわぁーーー(もちろんエロの書いてほしいなとこんなところで叫んでみた)
ピーチ |  2011.02.07(月) 15:31 | URL |  【編集】

さっそく

コメント見に来ましたよん
なんでも、質問スレにコッ・クリングはイキっぱなしと書いてあったので、作るところを締め付けたら出ないらしいと書いてあったため急遽ヘアゴム使用を思いついた次第です。
ふふふーーー喜んでいただけてよかったとおもいます。
そんな、かめ・さんちのアニメをずっと待ってますわぁーーー(もちろんエロの書いてほしいなとこんなところで叫んでみた)
ピーチ |  2011.02.07(月) 15:32 | URL |  【編集】

ありゃ

間違って2個あがっちゃった
最初のうまく送信できず重なってしまいました。ぶたちんごめんにょ
ピーチ |  2011.02.07(月) 15:33 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.02.07(月) 19:01 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nonamebuibui.blog95.fc2.com/tb.php/197-ef427258

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。