i2i無料WEBパーツ
FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.10 (Thu)

【頂き物】とらいあど☆ぱち漫画続き妄想① コメディ風味 from:SHIRo様

豚の沈没中に虹の世界をさっさと解脱してしまいおった
SHIRoちゃんこと出川くん。(リアクション芸人的な意味で)

なんということでしょう!匠は先日旧とりむるサイトに投下した豚コントに
続きを妄想してくださったのです。
それも、コメディふうと、SHIRoちゃんらしーふうの二本だてでえ、ごじゃます。

現在もオリジナルで活躍されているとはいえ、
虹の世界に帰ってこいよーとジタジタしていた豚に、なんたる神様からおくりもの…。

またこのタイミングで、SHIRoちゃんたら虹用のブログを用意してくりゃれました!!
これはまさに 恐 る べ き 秘 宝。(←決して秘宝館的意味ではなく)
SHIRoたんファンよ、うれしなみだにちょちょぎれておるな?!

さ あ、 あ っ ち と 続 き へ 参 ら れ よ!!!


↓モレ!!!

More・・・



Act.169パロ妄想@豚様の続き妄想


【殴ってやりたい】


「今日は――有難う」

いつもの様に車の扉を開けてくれる先輩に
いつもの様に気遅れをして深々と頭を下げる私。

彼の胸元に光るローザ様を見ながら運転席に戻りアクセルを踏む先輩を見送った。

「きっと大丈夫。巧く行きますよ…」
もう見えなくなった車に向かってそう呟いた後、不意に思い出してはいけない事を思い出した。

――エッチ…

ローザ様の消失で我を忘れて弄ったあの人の肌の体温が指先に戻る。
頭上から振る囁く様な声…

「私ったら…なんて事を!でも!慌ててただけでッ!あんなッ!そのッ!あんな事言わなくてもッ!
いえ、でも確かに大先輩に向かってアレは無いと自分でも…でも…」

気が付いたらしゃがみ込んで地面に沢山の落書きが出来ていたのを気が付いたのは
通りすがりの警察に職務質問されかけた時だった。

――今日はどうもツイてない。やっぱり私にはローザ様が必要だったかも…
でも…それでも…ああして良かったんだわ、きっと。あんな顔…見てたく無いもの…。

思い出す度に胸が痛む…あの顔。

あの人のあんな顔をずっと見ている位なら職務質問100回された方が、エッチと何千回言われる方が…
――それはそれで嫌だけれど。

とぼとぼと部屋に帰って鞄を置こうと身を屈めた表示に鎖骨を滑るいつもとは違うペンダントトップ。
ふと我に返って私はすぐに気づくべきだった事に今更ながら気が付いた。

「やだ!言われるがまま付けてたけど、これ、敦賀さんが持つ様な物って絶対…」

…高価い!失くしたら大変!しまっておかないと…でも家に置いていて盗まれたり…何て…
まさかだるま屋の金庫を身内でも無い私が番号聞く訳にも行かないし、聞いて何か在ったら…だし。

どうしよう!保管しておける場所が無い!


『ガサッ!!』


何処からか物音がする。
きっと女将さんか大将の立てた音だって頭では分かってるのに身の毛がよだつ。
神経が耳に集まり、些細な物音で心臓が飛出そうになってひょっとしたら泥棒?…なんて思ってしまう。

ぐっと盗まれてはならないソレを握る。いつものより大きいソレは
奇跡のローザ様よりは頼り無く感じたけれど敦賀さんの、あの神のお付けになられた物だと思うと
少し、安心出来た気がした。

「あ、私にはコーンも居るし…大丈夫よ」
――そうよ、そうじゃない。全然大丈夫。きっと大丈夫。


『ガサッ!!』


「――大丈夫なんだってば!」
言いながらぐっとコーンと敦賀さんからの預かり物を握った。


『ガサッ!!』


「――だ、だ、だ、大丈夫何だって…」
「お風呂入んなよ、電話してるのかい?」

ほら、女将さんだったじゃない!私の馬鹿。

「今入ります!」
「冷めない内にね」
「はーい」

着替えを用意して部屋を出ようとした時にふと考えた。
脱衣所に置いて何かの拍子に無くしてしまったら?
かと言ってここに置いておいて…何かあったらどうしよう…

……着けて…入る…しか…無い…わね。うん。
敦賀さんには…何となく後ろめたくて言えないけど…


警戒しながら移動し、手早くお風呂に入り、また警戒しながら部屋に戻り、
戻るなり部屋のあちこちに侵入者は居ないか…ポスターを一旦剥がしてまで
ドタドタと確認し、一息ついた。生きた心地がまったくしない。


「…はぁ…はぁ…ふー…」


間の悪い事に定評のある私に、また間の悪い事に定評のある件の先輩からのコール。
しかしながら私も流石に電話をしようか如何しようか内心迷っていたのもあって
素直にとった。

「最上さん?今日は有難…」
「はぁ…はぁ…敦賀さん…私…もう身が持ちません」
「えッ!?」
「敦賀さんの…(ペンダン)…トの事考えてて…ドキドキしちゃって…
はぁ…はぁ…身が持たないので…明日…はぁ…行っても良いですか?」


敦賀さんたら「今すぐ行く」何て…
このペンダント…やっぱり大事な物だったのね。






…なんて思った私を殴りたいと後の私は思いました。




あちこち、痛い…。





【END】

---------------------------------------------------------------------

・ポイント1:職w務w質w問w
・ポイント2:進w入w者wのw確w認wにwポwスwタwーw一w旦w剥wがwすwとwかw

……しろちゃんちのキョコたんはおばかで可愛いなあ。(にこにこ)

シロ(偽)「…いや、あのマンガの続き妄想なんだから豚さんちのキョコに合わせたんすよ」
豚    「きっ、 貴 様 !!!!!」


・ポイント3:空白行


…あの空間の間に、キョコの身にナニが起こったのかとか、
いったいどこが痛いのかとか、
悶々としてしまう豚に、合いの手は差し伸べられるのか!!!!!(豚)

01:09  |  頂き物・捧げモノ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

お詫び

蓮誕に豚様の新作を求めていらしたお嬢様方にはもうね…

…そんな時もあるさ…(空を見上げながら励ますSHIRo)

飾ってくださって有難う御座います!
豚様とHINA様の褒め育ての才には悪魔的な何かすら感じます(←)

二次真っ最中だった時に繋がりたくて繋がれなかった後悔が此処で報われました!
大好きだー!(くぱぁ←あれ?
SHIRo |  2011.02.10(木) 13:50 | URL |  【編集】

舞ってた!!

>SHIRoたんファンよ、うれしなみだにちょちょぎれておるな?!

モッチのロン、ちょちょぎれて霞んでおります(;´Д⊂)
ココに住んでいて良かった!!(←住むなw)

SHIRo さま、舞ってましたよ!!
蓮誕仕上げないで徘徊していて良かった(笑)ヾ(o゚ω゚o)ノ゙
ヒョー㌦ |  2011.02.10(木) 16:36 | URL |  【編集】

錯誤

こんばんは。

ハラハラ、どきっとしました。

入浴、こんがらがる思考に、萌えました。

すみません、笑っちゃいました。
ご、ごめんなさい。
perorin |  2011.02.10(木) 20:42 | URL |  【編集】

有難う御座います!

もうね、二次界、人として魅力的な人が多くてですね。卒業してもつい…

恐ろしい世界!(と言い訳)

しかしながらシロ(偽)が他人とは思えない不思議。どうしてバレタのか…(←違)
きっと痛いのはあっちの穴とか、こっちの穴を酷使し過ぎてですね…

…鼻ですよ。(花粉症設定)

>ヒョー㌦様

光栄です!嘘でも嬉しい!(ヒシッ
ここにお住まいの淫らな方々に(自重して!)でしゃばるな!とボコられると思っ…(滝涙

(蓮誕仕上げないで…)
サ ボ り ま し た ね(詰め寄るな!)

>perorin様

良いんだよ!笑って!もっと!そしてなじって!(それは何か違う…)
嬉しい反応、アリガトゴザイマース。やっぱり最上さんは抜けててこその最上さんですよねー。

>豚様
勝手に留守に人の家に上がりこんでくつろいだ挙句住人様の服をこう…(;´Д`)ハァハァ・・・して脱がす様な真似をして楽しませて頂いております。どうかお許しを。
SHIRo |  2011.02.12(土) 04:12 | URL |  【編集】

ドングルないからなんもできひん

あれっ!!?今日ってもしか、
バレンタイ ……べ淫デー!?(←『淫』とか、いい加減にしてほしい第一変換)

ほんとはねー、兄とあおいたんには、会社の娘たちお勧めの、
ジャソポーノレエバソのチョコマカロンとか捧げたかったんだよねえ…。


……まあいいや、今度リベンジしよっと。


■四郎丸
褒w めw 育w てw

そんな畏れ多い大それたものかどうかはとりあえずおいて置くとして、

>大好きだー!(くぱぁ←あれ?

大 好 き だ ー !!!!!(パコゥ)(←あらたなる擬音への挑戦)

>…鼻ですよ。(花粉症設定)

花 で す か。(マンコ的意味で)

ここに住んでくださる淫らなお方は、きっと脱がされるのも上等と思う。
真夜中の素敵な女神様がたも、豚のお部屋に来てくださった折には、
何 故 か 皆 様 脱 い で 下 さ い ま す。
(そのご恩に報いる為には、やはりマシンの新調しかないのかしら…)(独り言)

この目くるめく裸族の世界。
さ あ、 早 く あ な た も、 脱 ぎ な よ?


■ヒョー㌦
住んでいて下さったか……
(目を細めて)
(孫を見る祖父母のように)
(しかし目には欲望を湛えて)
(ジジババを汚すなああああ by全国の孫の心の声/偽)

なんかあれです、深海に棲む生物で、体にいっぱい棲んでるものがいるやつ。
ああいうものに、豚はなりたい。

深 海 ……?(←無意識の沈没思考)

………ん?(←何かに気づいた)

>蓮誕仕上げないで徘徊していて良かった(笑)ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

こっ、 コ ラ !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

本誌発売までには……?(三白眼で)(←薄目の最上級)(もがみきゅうと読む)


■ペロちゃん

笑 う と こ ろ だ と 思 い ま す!!!!

貴女は正しい!!!!
buta |  2011.02.14(月) 15:51 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.05.14(土) 03:06 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nonamebuibui.blog95.fc2.com/tb.php/199-8e3f0277

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。