i2i無料WEBパーツ
FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.08.17 (Fri)

画像01

■敦賀君自慰画像①
ren_jii02_1.jpg

More・・・


…こっそりと再upしてみたり(←全然こっそりしてません豚さん!!)
認証制とか自分ドーモ向いてないようなので。
問題あったらソッコー消す方向で!

たぁにゃ様に捧げたジイ君でございます。


■ジイSS追加 2007/8/18

彼は、風呂上りの体を冷ますため、
首にタオルを引っ掛けた上半身裸の姿でリビングに向かった。
途中、キッチンに寄り、冷蔵庫からミネラルウォーターを取り出す。
それに口をつけながら、見るともなしにTVをつけると、
そこには彼の恋する少女の姿が映し出されていた。

最近、少女のメディアへの露出が増えてきた。
それを、彼女のために喜ぶいっぽうで、ほんの少し、
胸にわだかまるものを抱いてもいる。
彼にはそれが、独占欲……――――だという自覚はあった。

画面の中の少女は、たどたどしいながらも
一生懸命司会のトークに応えていて、ほほえましい。


( この子は、こんな表情をするんだったか… )

( こんな体つきで、笑顔で。 )


彼はふと、必要以上の熱心さで、画面に見入っている自分に気付いた。

実際に相対している時は、相手に対する礼儀として注視するわけにもいかないため、
こうして対象を憚ることなく見つめることが出来るのは、とても新鮮だった。

( そんな…短いスカートを着て…… )

膝小僧が丸出しで、細くてかたちのよい足が、カメラ越しにはっきりと見て取れる。

ふっくらとしたやわらかそうな唇や、背中から腰までのしなやかなライン、
ほんのりと盛り上がったふたつのふくらみなど、
気付けばいつもじろじろと見るわけにはいかないところを、
彼は食い入るように見つめていた。

少女のどこにも、性的なものを連想させるいやらしいところは見当たらない。
何が彼をそうさせるのかは、余人には窺い知れない。
おそらく、それが、恋という名の魔法なのだろう。

彼は、ただ見ていただけなのに、じんわりと己が昂ぶってしまった事に
ほのかに頬を染めた。

画面の中の少女を目で犯しながら、自慰に耽る…という、淫靡な誘惑。
ジャージと下着の中に手を入れて、やや硬度をましたそれを掴む。

( いつか…これを、あの子に……… )

思っただけで、それは腹につくほど反り返った。
10代の少年でもあるまいし…と、恥じるように吐息を漏らす。
目は、画面に釘付けになったまま…。

恋に堕ちているとはいうものの、何故かよくわからないくらいに、
少女に欲情してしまう自分を、彼はかなり持て余していた。
浅ましく画面に据えた視線のその目裏には、想像の限りをつくした
少女の痴態が浮かんでいる。

( 泣かせたい………)

…彼の体は、先走りでは濡れない。
それは、彼が昔付き合っていた年上の恋人に指摘されて知ったことだったが、
彼自身は他の男と比較もしないので、だからどうなのか、よくわからない。
確かに、彼には夢精の経験もなく……。
そのせいかどうか、イキにくい面もあった。
恋人たちには、何度泣かれたかわからない。

彼は、手のひらに、唾液を吐いて、その手で自分を擦りたてた。
すべりが良くなると、格段に快感が増す。

( …あ――――― あ……… )

彼は知らない。そうして自慰に耽る自分がどれほど不埒で艶かしいかを。
唾液で濡らした、逞しい彼自身が、手の動きに合わせて
別の生き物のように淫らにヒクつく、その極限までの淫らさを。

屹立したものを握りこんだまま、親指と人差し指で張り出した部分を刺激すると、
引き締まった臀部がびくん、と跳ねた。

( …… う ―――――――――――― )

ひたいにうっすらと汗をして、夢中で快感を貪る。
思い浮かべるのは、未成熟な少女のからだ。

( あの子……も、こんなふうに………)

自分で慰める事はあるのだろうか?
悶々とした夜を、自分の指で……。

想像して、更に興奮した。

( ………見たい――――――――――――――― )

少女のオナニー。
あの小さな手が、細い指が、想像するよりほかない未知の部分を弄りまわして…
いく、なんていうことが…あるのだろうか。

( 最上さ……ん )

もし、そんなことがあるのなら…手伝ってあげるのに。
それか、それをからかいの材料にして…―――――犯してしまいたい。

…実際には、あの淡白そうな少女にはあり得なさそうな妄想に、
彼自身は限界まで昂ぶった。

切ない荒い吐息。ビクン、ビクン、と跳ねる昂ぶりが、
彼の絶頂が近い事を知らせる。
少し前までは…自慰にしても、こんなではなかった。
もっと機械的に処理を済ませて。

( あの子のことを考えると……おかしくなる―――――――――)

激しい手の動きに、全身をいやらしく蠢かせて、乱れきった吐息が胸元をせりあがり、
彼は低く息を吸い込んだ。

「 ……… もがみ…さ ん―――――――――― 」

( 入れ、たい ――――――――――――――― )

妄想の中の少女が、自分の名を呼び、のけぞる幻影を見る。
彼の頭の中に白い閃光が走り、思わず甘い喘ぎが唇を突いて出た。
怒張しきった彼の昂まりが、ひと際淫らにヒクつき…
…その先端から、白濁した体液が迸る。
それは、夢中で扱く彼の手と、腹を汚した。

彼は、そのままソファに横様に倒れこみ、目を閉じて呻いた。

うっすらと上気した目元が壮絶に悩ましい。
腹に反り返ったまま、やや硬度をおとしたそれが、
先端から精液を吐きながら余韻に脈打っていて、
その眺めすら、いかがわしさの極地だった。

彼は、根元を掴んだ手でゆっくりと残りを扱き出した。
先端に、粘液の玉をつくって、舐めるように粘り気をもって、つうと滴り落ちていく。

( ああ……… )

ティッシュで受けるのも、間に合わないほど。


気付くと、TVは砂嵐を表示していた。
茫漠とそれを眺め………――――――――――――どれだけ “それ” に耽っていたかを知り、
彼はわずか、羞恥に頬を染めた。

もう一度、シャワーを浴びなくては。

彼は、汚れた自分の体を眺めて、ひとつ、ため息をついた。

( 本当に、どうかしている…… )

体を起こして、テーブルの下にあるティッシュを取り、体を拭う。

そうして、やや疲れて重くなった腰をあげると、TVの電源を切り、
彼は頭をふりふりバスルームに向かった。


(おわぢ)

17:00  |  自慰って寝ろ!!  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

Comment

ああ、もう明日早くから仕事だと言うのに!!
ここに来てしまったらもう戻れない…


ジイ3が!!オニューなジイが!
何この色気垂れ流し、蓮乳まみれな方は。やたらと悩ましい蓮ですが、今回の妄想ネタは一体何か気になります。
余裕ジイも再アップ嬉かとです。ウホ。美味しくイタダキマシタ♪
美術教師のイラスト見て、あれ?今回はポップなラブ話かしら~ウキウキウォッチング~


き、鬼畜がいました。
>痛くていい。反省しなさい。
心に響く、名セリフ!処女にいきなり高速筆プレイかます変態蓮。ああ、ヘタレもスキだけどヘンタイもスキです。調教されるキョコはもっとスキです。


教師ではないけど、動物のしつけ師の蓮が、ペットをしつけてもらおうと犬(猫)を連れてきたキョコをしつけしちゃうのも良いかな~。




>ブリッジにデジャヴ


遊人かな?葉月つやこでも見た気がする。体育教師ネタの定番かも~
たぁにゃ |  2007.08.18(土) 01:09 | URL |  【編集】

光あれ

やあ!自慰仲間さん!(←激しく嫌なうえに、微妙に間違ってます)
…正しくは、敦賀君自慰萌え仲間さん…ですか…。
こんなところに居たんだね。アリガトウ!!


>ああ、もう明日早くから仕事だと言うのに!!


ご、ごめ…。


>オニューなじいさん。


ウヘヘエ。
欲望のまにまにでございます。背景妄想はこれから考えモス。


余裕自慰の方にはそのうちSSつけたいとおもてます。

ただ、シてるだけの描写とかになったらスマンコ。(←エエ!?)


>き、鬼畜がいました。


ご、ごめ…。


>>痛くていい。反省しなさい。
>心に響く、名セリフ!


………。


ここの皆さんは女性に生まれて幸いですよね。
男性に生まれてたら、まごうことなく女の敵的鬼畜ばっかや。


あ  た  い  も  ね  !!!


>調教されるキョコはもっとスキです。


あら、きぐうですね、あたくしもです!!!


>ペットをしつけてもらおうと犬(猫)を連れてきたキョコをしつけしちゃう蓮


ぐはっ。






トップブリーダー!!!(意味不明)




PS
>ブリッジロッ ク


ああ、遊人だったかも!
buibui |  2007.08.18(土) 01:37 | URL |  【編集】

いつもお世話になってます

蓮はもともと遅漏だったんですか!
すでに蓮=早漏というイメージができあがってましたが、あれはキョーコが相手の時だけだったのですね。
キョーコだけ特別っぽくて、それも良いワ~。


おニューのG背景は、キョーコのグラビアを見ながら水着の下を想像する、なんてのはどうでしょう?
「君がそんないやらしい格好で俺を煽るからいけないんだよ」
と言いつつ、キョーコの写真に向けて発射。(←保存用・観賞用・おかず用に3冊持ってるから平気)


もしくは、等身大の写真がプリントされた抱き枕を購入して、ラブピロー風に改造してしまうとか……。
ネットでキョーコグッズを買い漁る蓮の図が容易に浮かびます。きっと本物を手に入れるまでの代替品でしょうが。
Pii |  2007.08.18(土) 15:52 | URL |  【編集】

ウッウッ…

すいません、いきなり食いついてスミマセン…


>「君がそんないやらしい格好で俺を煽るからいけないんだよ」
>と言いつつ、キョーコの写真に向けて


へ、変態っ。
だ、大好きっ。


>(←保存用・観賞用・おかず用に3冊持ってるから平気)


よ、用意周到っ。
だ、大好きっ。


>ネットでキョーコグッズを買い漁る蓮の図


…それの場合、ありとあらゆる意味で、
Piiさんの裏話を超えるものは書けないと思います!!!(笑


…でも彼の場合、ネットでキョーコのコラ画像とかうっかり発見して、
憤慨しながら鼻血とか噴いてそうな気配はあったりなかったりします。
(怒りのあまり、血圧上昇で5mくらい飛ぶ鼻血…ディスプレイがたいへんなことに。)
(あれ、でも鼻穴は下向きだから前には飛ばない。たいへんは床か…)
(↑激しくどうでもいいです、豚さん)
嗚呼、どっちかにしろよ、と愛の突っ込み。


そして最終的にはグラビア(本物)を超えるコラはない、と
コラ職人を憤慨させる結論を出す彼。(どんだけ)


………。(←この間に豚さんの中でさまざまな妄想がひろがった)


………ジイ道を究めようとすると、
限りなく笑いに近づいていくような気がして不安です…。






キョーコだけ特別!!!!!!
buibui |  2007.08.19(日) 08:19 | URL |  【編集】

仕事中に…

AUTHOR:さいひ
buibuiさまの自慰蓮が思い浮かんでしまったのでコメをw
何だか蓮が自慰してると…(あぁー…蓮も普通の男なんだなぁ…v)っと何故か安心する、さいひデス☆


この自慰蓮イラストが浮かんで…
こんな姿をキョーコが目撃したら!?っと妄想を膨らませてしまいました(^O^)


また風邪を引いた蓮の看病をしに来たキョーコ。(付き合う前設定)
眠って居た蓮が…ふとっ目を覚ますとシャワーの音が。
熱に浮かされている上に…キョーコがシャワー中で…音に欲情?して高ぶる自身を抑えられず…自慰。


キョーコがシャワーを浴び終えて、蓮の部屋の前を通ると…苦しそうな声が聞こえるので部屋を覗くと…そこには…。


動揺しつつ蓮の妖艶な姿?に目が離せないキョコ。
しかも、自分(キョーコ)の名前を呟きながら自慰に更ける蓮に…キョーコは…。


以上。すいません…つまらん妄想を。




PS、普段のHNは漢字なのですが今回は気分転換に平仮名で投稿してみました☆
 |  2008.06.13(金) 18:04 | URL |  【編集】

るるるるっるー

AUTHOR:buibui
なんとまあこんなところにいらして!!采緋さまったら、めっ。


>何だか蓮が自慰してると…(あぁー…蓮も普通の男なんだなぁ…v)っと何故か安心する、さいひデス☆




さ、采緋さま!?騙されてはいけません!! ここにいる蓮は


  へ(に)  ん(せ)  た(も)  い(の)


です!!!!!!!!!!


って………んん?


>こんな姿をキョーコが目撃したら!?


うぉっ、金の萌え!!!!!


>動揺しつつ蓮の妖艶な姿?に目が離せないキョコ。


はぁはぁ。


>しかも、自分(キョーコ)の名前を呟きながら自慰に更ける蓮に…キョーコは…。


キョーコはっ!?!?!?!?!?


>以上。


えへーー!?!?!?!?


生殺し!!!!!
生殺し!!!!!
 |  2008.06.13(金) 22:33 | URL |  【編集】

これでキョーコも蓮ジィ萌え仲間w

AUTHOR:さいひ
反応いただいて嬉しいデス☆


この後は…


身体が疼きだしたキョーコが熱に浮かされた蓮と事に至るもヨシ!


はたまた…


その夜は何も無く済むが。…数日後キョーコは…悶々と過ごしていた。
頭には絶えず蓮のアノ姿が浮かんで…変な気分になる。
そして…また…あの光景を見たい…っとゆう欲求に駆られるのだった~。
なんて…どうでしょ??
 |  2008.06.14(土) 00:15 | URL |  【編集】

ぷりぷりっ

AUTHOR:buibui
■さいひさま


>その夜は何も無く済むが。…数日後キョーコは…悶々と過ごしていた。


ぬほっ、まさに邪法の上をいく邪法!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ところで、キョーコに見られた時の蓮の反応はどうでしょう。


(1)気付かないまま完遂
(2)気付いて、慌て、はじらうも、止まらない列車に乗ったまま頬を染めて苦渋のGO
(3)夜の帝王降臨。見せ付けるように誇示し、イキ尽くところまでイくが、われに返って撃沈。


ここのジイ絵からすると(3)ですよな。
視線の先にはキョーコがいるということで(愛)
 |  2008.06.16(月) 01:32 | URL |  【編集】

美味し過ぎます!!

AUTHOR:さいひ
■さいひさま


3が!!かなり(><●)
我に返って撃沈・・・間抜けっぽくて可愛いですw


でも2も捨てがたいですねぇ/////
羞恥プレイ!!!


初めの私の中の妄想では、1だったんですが・・断然!2or3のが面白いです!!!


熱に浮かされていたため・・翌日には覚えてなかったら・・どうなるんでしょうね?^^
キョコだけ意識しまくりでwww
 |  2008.06.16(月) 20:32 | URL |  【編集】

記憶のかなた

AUTHOR:buibui
■さいひさま


>熱に浮かされていたため・・翌日には覚えてなかったら・・どうなるんでしょうね?^^
>キョコだけ意識しまくりでwww


「やぁ、最上さん、いいお天気だね(さわやか)」


(きっ、きのうの敦賀さんは、んま、まぼろしぃー!?)


とか?(笑
蓮の夜の帝王な部分が前面に出てきたら、全部覚えてても
あえてさわやか路線で攻めてキそうです!!!
 |  2008.06.17(火) 23:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nonamebuibui.blog95.fc2.com/tb.php/64-c515fced

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。